みさこのありがとう

ブログ新たにスタート。
三人の家族介護から、解放されて、

新しく始まった今。
静かに書いていきたい。

自分と向き合うために。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ブログ復活!
 ずいぶんツイッターとFBにはまっていました。

でもいろいろあって、やめました。
なんか、どうなんだろう。

あほらしくなったというか。

まあ、いいやって感じです。

いま、私は富山のガレキ処理についての活動をしています。
私の家から4キロの立山クリーンセンターでがれきを燃やすというのです

ツイッターをしていたので、瓦礫のいろんな情報を知ることができました。

でもやめちゃったしな、

すこし手持ちぶたさな気持ちです。
閉じ込められている生活には、うるおいだったし。

ま、仕方ないかな、また慣れるよ。
いままでもそうだったし、

いつも、どんな時でも、どんなことがあっても、どうにもならないことは
それに慣れることをしてきた

それに慣れて、それに抗わないように努めてきた
いいこともあり、不満もあり。

ま、いろいろだね。

チームたかねについてはまたお話します。

私が今期一番愛している仲間です。

東北AIDもそうだけど、
次から次へと心震わせる仲間に出会える。

私は幸せね、
愛と感謝を  天使たちの合い言葉。

このブログもやめろと言われたらどうしよう。
このブログだけは私の聖域。

そういう件につきましては、バッサリとさようならです。
- | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0)
難しいな
やっぱり邦男さんが帰ってきて、それまで通りのことって難しいな。
毎日の洗濯を一日おきにしても、かなりの分量になる。洗濯機は五回は普通に回ってる。干すのも場所が足りない。
悔しいな、できないこと。チームたかねの速度を保ちたい。
私の愛するチームたかね。
- | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0)
やめます
今日は、かなり久しぶりに沸騰しました。
報告があります。
ツイッタとFBをやめますブログに戻ります
ツイッタとFBでお世話になったみなさん
とても楽しかったです
(*^-^)ノありがとう、
愛と感謝を送ります。
さようなら

ご連絡を必要なかたはブログまできてください

みさこ
- | 13:54 | comments(0) | trackbacks(0)
退院まで一週間、お久しぶりです。
2ヶ月も、自由を謳歌しました(*^_^*)。
アメリカへ約一週間、
早朝座禅会に三週間、
瓦礫反対に三週間ほど、

季節がかわるなかをいろんな自分に挑戦しています。
父は愛と感謝の存在。
でも、緩やかな束縛の魔法を私にかけます。

この伸びやかな生活で出会った方々とまた疎遠になるだろうなぁと思うととても寂しい気持ちになります。
出入り自由、時間制限あり生ぬるく縛られている感覚。

時々、このままもう帰りたくないと思うことがある。あの道の果てまで行ってみたくなる。
わたしという固有名詞から抜け出して自由になりたいとか…。

気合い入らない、父を受けるという腹をしっかりくくらないと転覆しちゃう。

今の自由への未練もある

手放して
すべて手放して
新しく生きることに向き合っていこう

でも今夜はその切なさいっぱいが胸にある。
まるでさよならを告げるように
- | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0)
お久しぶりです。邦男さんです
121003_133229.jpg
一週間ぶりに名古屋にやってきました。秋になっていくなあと富山から山を越えて来るときに思います。
往復8時間、滞在時間6時間ですが歯磨きをしたりテレビをいれたり、病棟のお茶会に出たりと楽しい時間を過ごします。
最近、座禅会にでるようになって、楽しいことが増えました。座禅をしているのがとっても楽しいのです。股関節がよくないから、ちゃんと足を組むことはないのですが、考えることを放棄したあの時間は格別です。また、なぜか喜びの気持ちに満たされます。
朝四時に起きて5時からの参加なんですが、わくわくした気持ちで眠る事ができます。そしてそのワクワクと喜びが一日中続くのです。
座禅って敷居が高いと思っていたけど、とっても楽しいですね。誘ってくださったご住職さまに感謝です!ヽ(≧▽≦)ヽ(≧▽≦)/
- | 13:43 | comments(2) | trackbacks(0)
こんな感じです
120828_160434.jpg
今日の胃カメラ検査で、胃癌の癌を傷つけちゃいました。あと胃潰瘍からも出血。のため今回初めてポートからの注入しています。
- | 16:07 | comments(0) | trackbacks(0)
今の邦男父
120828_160149.jpg
天井についたテレビを見ています。見ていますね。声をかけたら笑顔をもらいました。幸せです(*^_^*)
- | 16:04 | comments(0) | trackbacks(0)
三回目の藤田保健
邦男さんいま、胃カメラの検査が終わって説明を聞いてきました。
よくなかった。現状を維持できているのは邦男さんの頑張りなんだとわかりました。あとCTの造影の検査結果で全身の癌の転移がわかります。血液検査も含めて東口教授の話を聞きたいと思っています。

今日はいろんなことがよくわかりました。家で安穏と暮らしていたけどやっぱり病状はずいぶん進行してて、年単位の生存率を尋ねたら月単位だと言われました。病院によって言うことが違うなあと改めて思いました。

そうかあ〜
とこの二年半を振り返っています。

いろんなことがあったなあ、いろんなことしてきたなあ、毎日が緊急時でいて長閑な日常が在宅介護にはある。

とことん父オリジナルな在宅介護を追求してきた。家族とのすり合わせやいろんな調整。父も中川家一同も少しずつ譲りながら、妥協しながら、我慢しながらね。家族の形を作ってきた。一見崩れそうに脆いように見えて、粘りのある家族。中川家はそんな感じな家族に成長したと思う。

三回目の藤田保健の入院はまた今年の今を考える機会になってる。やることもないしね。
今朝まで考えていた未来のビジョンに対する意気込みもまたこれで少し止まる。
今までもそうだったけど
立ち止まるたびに深まる何かがある

うまくいかない事のほうが多いね。でも挑戦はやめない。私はあきらめないために生きている。

ああ、長くなったね、上手く書けないけど。つれづれにね。
- | 15:47 | comments(0) | trackbacks(0)
ドーパが効かない!
 お久しぶり、みさこです。
本人です。

ここ二日、一色当たり一錠のドーパが全く効かないのです。
どうしてかな?お盆の13日までは半錠でもべろんべろんに効いていたのに。

胃瘻の注入材の変更を考えています。

カチカチではないが、こんなに急に効かないものなのだろうか?

要観察
- | 12:32 | comments(1) | trackbacks(0)
いつものことなんだけどね。
 久しぶりにブログを更新します。
最近本当にツイッターとFBなので、うっかりブログを忘れそうになっています。
でも、心にあるもやもやっとしたことを書くにはツィッタでは短すぎて、
普段書く時間がなくても、なんとかかんとか、たどり着いて
今日はココに書きます。

7月29日チャリテぃーフェスティバル東北エイド2が開催され、多くの方々と歓びを分かち合うことができました。
実際準備期間には2か月しかなくて、広告のお願いや、賛同金のお願いが間に合わないのであわないかと、ほんまに焦りに焦っていました。

私の場合、何かのついでに広告や賛同金をお願いするというやり方は家にいるので無理なので、
父のディの日を決めて、この日に、どこの広告をもらいに行くかということを準備して、
絶対にGETさせてもらえる方法で営業に回りました。

営業で回ったのは二日だけでしたが、ほとんどみなさん、快く広告を出していただけました。
また、賛同金も各方面から出していただき、感謝の気持ちで一杯です。

迎えた当日は私は車いす誘導係、プロの酒井さんのおかげで連携もばっちり。
事故も怪我もなく、車いすの皆様や障害をもったお客様をサポートすることができました。

打ち上げも楽しかったです。二次会も・・・。

そしてまた、いつもの生活に戻ります。
翌日邦男さんを迎えに行き、少し声もきけて、それで
いつものように帰ってきて、いつものように、父メンテナンスが始まりました。

でも、なんだろう。
なんか、変。

もちろん疲れもあるのだけど、

あああ!介護に戻れていないのです!。
それも頭の中で戻れていても、体が拒否っている。
というのも、時間配分がそれまでなかなか、うまくいっていなかった。
そのうえ、預けると途端に自分の時間がすべてになった。

もう一度、やり直しなのである。

ここで思い出す。

最初は精一杯やりくりしていた、
そのうち精一杯する背伸びが疲れてきた。
そのうちたびたび仕切り直しをかけながらのやりくりとなった。

三年目、週一で家事代行を二時間くらいお願いしています。
無理なことが山ほどあるのです。

なまくらだから、進まないんだ、と思い続けてきた心の重荷を、両手を上げて降伏しました。
「できません、これ以上は無理です、ごめんなさい。」と。

これがまた辛い。でも仕方ないです。

また睡眠不足の日々が始まります。

・・・・
ああ、あの解放された4泊5日は本当に心躍りました。
どこへでも時間を気にせずに行けて、どこへでも買い物ができて、
誰とでもあえて、ランチも気にせずにできて・・・。

普通の生活ってなんて素晴らしいのだろうと・・・。

でもさ、父のせいじゃない。
父の背負っている重さを少し支えているだけだもんね。

私の経験上、嫌なことでも無心になって続けていたら、慣れる。
慣れたら、それが生活の一部になって、嫌という感覚から離れていく。

だから、また慣れ直しなんだわなあ。
また家にこもる介護の日々。
面白くないんだけど、だいたい落ち着いたら、また面白いこと考えようっと!

絶対粘り勝ち!(やせ我慢あり、)

- | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0)
<< | 2/136PAGES | >>


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
ARCHIVES
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS